MBAで世界一周(九日目)ロンドン到着、地下鉄で迷う

東京→大阪→台湾→シンガポール→イスタンブールと来て、いよいよロンドンに上陸です。途中で気づいたのですが、イスタンブールからロンドンは3時間ちょっとで着いてしまいました。

1.途中風力発電の施設がたくさん見える

この白いやつ、全部海の中の風力発電の風車なんです。
といっても、飛行機の中ほとんど勉強していました。MDM(Managerial Decision Making)の授業の教材のエベレストでの遭難の記事を読んでしたのですが、小説さながらの臨場感あるれる描写に、あっという間に読んで気が付いたらロンドンに着いてしまいました。

2.タクシーではなく電車に挑戦

イスタンブールへ向かうホテルからのタクシーで、運転が荒くてちょっと酔ってしまったのと、都心に近いヒースロー空港ではなくLGW(ロンドンガトウィック)空港だったので、気まぐれで電車を使うことにしました。

空港から出た駅に向かう途中、ブーツとマークスペンサーが並んでいるあたりがイギリスっぽいですね。ブーツはかなり前に日本に上陸したときのことを鮮明に覚えているので、少し思い出しました。(日本では大失敗でしたが)

ホテルがSt Paulという地名に近かったので、駅員さんに聞くとCITY THAMESLINKという駅に行けというので、言われるがままチケットを購入に指定のプラットホームでバタバタ乗車。

そして着いたのは有名なビクトリア駅です。ここからどつぼにはまっていきます。あとで気づいたのですが、購入した切符は地下鉄以外指定の切符で、CITY THAMESLINKには地下鉄を使わなくても行けるはずなのですが、どの人に聞いても地下鉄を使えといいます。

一回下に降りていろいろ路線マップを見て迷っていると、170センチ、100キロくらいはありそうな、若い女性が声をかけてくれました。そしてどうやら地下鉄にはないみたいなので、上に上がってみてね、そしてジャーナルプロっていうサイトがロンドンを旅行するには最適なので、ぜひ使ってみてね!と去って行きました。この後も年配の女性に声をかけられたり、ロンドンの人(特に女性)は本当に親切です。そして路線図をいくら見てもCITY THAMESLINKが見つからない。結局かなり重たい荷物を持って、階段を二往復する羽目に。

すったもんだしたあげくに、地下鉄に乗り、近そうなMONUMENTという駅で降りてタクシーに乗ることに決めました。(MONUMENTの写真)

無事にタクシーに乗り5分ほどで到着しました。いやー汗かきました。それにしても声をかけてくれた方には本当に感謝しています。(実は教えてくれたことは役に立ちませんでしたが・・・)

そして明日から授業開始です。詳細は明日のブログで書きたいと思いますので。

人気ブログランキングに参加しています。
↓ご協力よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします。

カテゴリー: EMBA(2014~2015) | コメントをどうぞ

MBAで世界一周(八日目)イスタンブールで早朝ジョギング

空港から中心のホテルに到着するまで、海岸線の景色がきれいだったので、念願のジョギングに行ってきました。

各国までの距離がわかる標識。

5分ほど走ってようやく海が見えるあたりに。
朝7時くらいからジョギングを開始したのですが、泳いでいる人、釣りをしている人もぱらぱら見ることができます。

たまにジョギングしている人がいて簡単に挨拶(お互い右手を軽くあげる)。
イスタンブールアジア系の人はあまりみかけず、ほとんどユーロピアン。(ここはヨーロッパなのです)

第一目標としていたこの灯台を通過。

もう少し行くときれいな海岸線の公園があるのですが、明日の楽しみにとっておきます。今日こそはPricingを終わらせようと思っていますので。

片道20分、往復40分のジョギングでした。今年は結構忙しので、フルマラソンは控えて、その分ハーフマラソンに何回か参加しようと思っていますので、こうした継続的なトレーニングはどこに滞在しても必要になります。

それにしても気持ちよかったです。ロンドンでは走る余裕(場所もあるのか?)があるかわかりませんが、シカゴはぜひ毎朝ジョギングしたいですね。そういう余裕があればいいのですが・・・。

人気ブログランキングに参加しています。
↓ご協力よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします。

カテゴリー: EMBA(2014~2015) | コメントをどうぞ

MBAで世界一周(七日目)イスタンブールのご飯は。。。

イスタンブールいいところですね。景色はいいし、観光にはよさそうです。
ロンドン入りする前に寄ったのと、仕事の用事はともかくとして、バカンスに来るにはおすすめの場所かもしれません、一つのことを除いては。

ご飯が。。。おいしくはないのです。

朝ご飯で注文したもの。トルキッシュサンドにもオムレツにもチーズたっぷり。野菜少ないし、味付けが似てるんですよね。(トルキッシュエアーの機内食も同じ)

肉が隠れていますが、ケバブのセットメニュー。
ナンみたいなのと、ご飯がかぶってるし、肉も日本で食べるケバブのほうがおいしいな。。。

結構とうもろこしの屋台が多いので、焼きのほうを買ってみたら、カスカスだった。
ゆでたてにしたらよかったと反省。

店先に並んでいる料理を見ても、チーズかトマトソースの味付けばかり。

極めつけはトルキッシュデザート。
機内食で食べたのですが、おいしいのですが、なんか脂っこいのです。

ロンドンもこんな感じですかね。
シカゴはピザとステーキくらいしかないだろうし、やっぱりご飯はアジアですね。

まあ勉強頑張れってことなのでしょう。
PricingのExamまだ終わらないよ・・・涙

人気ブログランキングに参加しています。
↓ご協力よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします。

カテゴリー: EMBA(2014~2015) | コメントをどうぞ

MBAで世界一周(六日目)イスタンブール到着

シンガポールには28時間くらい滞在して、深夜便でイスタンブールに到着しました。

海だ。空港から海岸線を沿って都心に到着。勉強終わったらジョギング行きます。

ヨーロッパとイスラム圏が融合した美しい街。

トルキッシュコーヒーを飲んだら、勉強する気がわいてきた。
ということで今日はこれからPricingのテスト課題を終わらせようと思います。本音はこういう街には観光で来たかった・・・汗。でも仕方がないので、頑張ります!!!

人気ブログランキングに参加しています。
↓ご協力よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします。

カテゴリー: EMBA(2014~2015) | コメントをどうぞ

MBAで世界一周(五日目)シンガポールで思う

いやいや学校が絶好調です。
過去最高の売上を記録するばかりか、9月の埋まり具合もかなりいい感じです。
僕は今シンガポールにいて、セブにはいませんが、セブにいる間にやっていたことがうまくいって、代表者がいなくてもまわっているというのは、代表者冥利につきます。

1.日本人以外が増えた

昨年もピークで70人くらいまでいっていますので、日本人のピークの人数はほとんど前年と変わりがなくらいです。台湾人、韓国人、その他の国の人数がかなり増えているということです。昨年から一番力を入れてきた部分なので、満足です。

2.外部ホテル尞でキャパシティーが増えた

学校の近くにホテルが出来て、うまく利用することが出来ました。8月はあらかじめ10部屋抑えていたのですが、これが当たりました。途中ちょっと迷ったのですが、まあいいかといつもの感じで多めに抑えたのがうまくいきました。このままいくと、ピークで90人を超えるまで行きそうな気配です。

3.今年は団体がいないので9月も多い

昨年は20人くらいの団体が入っていたのですが、いなくなった途端にかなり人数が減りました。今年は9月も60人以上います。この9月も60人というのが大きい。(昨年は下手をすると30人くらいまで一気に減りましたので・・・)

こうして8月の予約を見ると、通常月にこのくらいの状況に持っていきたいという気持ちが俄然高まります。通常月とは言わないまでも、来年の2,3月までには同じくらいの人数を確保したいと思っています。台湾、韓国の集客が好調なので、日本からの人数を増やせば十分に可能です。

昨年の7月とかMBAをdeferして仕事もいろいろ大変でしたが、なんとかここまで来て、そしてMBA世界一周なんて(旅行じゃないけど)できることになって、本当によかったです。あとはMBA頑張るだけだ・・・汗。

人気ブログランキングに参加しています。
↓ご協力よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします。

カテゴリー: 仕事 | コメントをどうぞ

MBAで世界一周(大阪-台湾-シンガポール)四日目

今日からいよいよ本当の世界一周。
大阪は仕事の用事もあったのですが、なんといってもシンガポールに台湾経由で安く行けるので非常に便利です。(ジェットスター利用)台湾上空が強風で揺れが激しく怖かったのですが、無事にシンガポール着きました。

今回の世界一周ですが、
大阪-台湾-シンガポール(エコノミー)
シンガポール-イスタンブール-ロンドン(唯一のビジネス)
ロンドン-シカゴ(エコノミー)※
シカゴ-東京(エコノミー)※

ということで、ビジネスクラスはシンガポール-イスタンブール-ロンドンだけです。(トルコ航空で安い)。というのも、マイルがかなりあり、American Airlineのマイルに振替し、アップグレード(すでに申込み済)を期待しています。(※)

American Airlineのアップグレード率は高いことで有名なので、おそらく大丈夫だとは思うのですが、万が一アップグレードされなかったら、ちょっときついですね。実はビジネスクラスをすべて予約するくらいマイルがあったのですが、なんかもったいなくてアップグレード待ちにしました。ちなみに※の路線ですが、それぞれ50~70万円くらいします。(エコノミーでも15~20万くらい)

1.勉強時間

かなりできました。シカゴのきつめのリーダーシップの授業のリーディングが、シンガポールに置き忘れたテキスト以外(ケーススタディーとか)全部読み終わりました。これまで、ゴリゴリのリーダーシップ系の授業がシカゴの最初の授業しかなく、その時は全く準備できませんでしたが、こういう科目の準備方法(早く読む方法)について、コツをつかめました。

テキストと前回の授業のレクチャーノートなどいろいろシンガポールに置き忘れたので、試験対策は完全に明日からです。(がんばろ)

2.シンガポールの宿泊先について告白

MBAの授業中はさすがに自腹でホテルを取りましたが、最近は会社に寝泊まりしています。シャワーとかないので。。。

※ジムの会員カードの写真です。

今日も午後10時に会社に着いて、12時までやっているジムで30分ほど走って(シャワーとサウナ)、今会社に戻ってきました。最近シンガポールの滞在がそこまでないので、よほど身体が疲れたということがない限りは、会社に宿泊して節約しています。

たまにこの話をすると驚かれるのですが、お金を使う部分と引き締める部分のバランスは、企業経営に必要だと思っているので。(ただのケチ)

なんとかブログ毎日更新できています。今日は日本時間の0時に間に合いませんでしたが、ここはシンガポールなのでご勘弁を。(現在午後11時37分)
引き続き応援よろしくお願いします!!!

人気ブログランキングに参加しています。
↓ご協力よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします。

カテゴリー: EMBA(2014~2015) | コメントをどうぞ

MBAで世界一周(国内編)三日目関空のホテルにて

二日目が朝少し勉強した以外は、仕事の用事他で全く勉強ができませんでしたので、今日は午後2時くらいに関空のホテルに到着してひたすら勉強していました。

1.Entrepreneurial Finance and Private Equity

プライベートエクイティーとかベンチャーキャピタルの実務が学べる授業。そういうことを知っておきたかったという点で有益です。特に創業期のベンチャーキャピタル投資について、起業家とベンチャーキャピタルそれぞれの立場のバリュエーションの手法が学べて、なるほどという気がします。実際に起業してベンチャーキャピタルを入れるときに、この授業を取っておくと非常に役に立つように思います。僕は個人的にはベンチャーキャピタルを入れるような、初期に大きな投資が必要なビジネスは避けてきているし、そもそも論(ベンチャーキャピタルが必要か)については、今でも懐疑的ですが。。。

2.Power and Influence in Organizations(続き)

黒人雇用、政治家の話に続き、Haidi RoizenというスタンフォードMBA出身のベンチャーキャピタリストのケース。

ネットワーキングがすばらしい人のケーススタディー。こういうケーススタディーを読むのは楽しいのですが、ファイナンス系以外、特にリーダシップ系の授業のケーススタディーを読んで、それに解答する(今回の場合はいくつかの質問に500Words以内でレポートする)のは、非常に時間がかかります。(宿題が5つもある)

(ネットワーキングについて)

このケースを読んで思ったのですが、この人ネットワーキングが大好きです。こういう人はネットワーキングを仕事に生かして、個人的にも楽しいしいのではないかと思います。僕個人としては、あまりプライベートと仕事をごちゃごちゃにしたくないし、そこまでいろんな人に会いたくないので、正直賛同はできません。

頑張って仕事をして魅力的なサービスを作ると、ネットーワーキングを気にしなくても人は勝手に集まります。そして自分が一緒にいたいと思えるような人と定期的会っていれば、それでいいのではないかと思います。

実際に僕が立ち上げている事業も、今それぞれの国の担当者は知り合った人の中から、意気投合した人に仕事をお願いしている状況です。自然体でやることのほうが大切で、無理していろんな人に会ったり、ネットーワーキングを一生懸命する必要はないと思います。僕のような面倒くさがりでもなんとかなっているので、MBA=ネットワーキングで頑張りすぎる必要は全くないし、自分らしくやっていればOKだと思います。(自論)

明日朝から台湾を経由してシンガポールです。
1,2日ですぐにイスタンブール、ロンドンに行ってしまうので、ネットワーキングができませんが(汗)、僕は元気です。

人気ブログランキングに参加しています。
↓ご協力よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします。

カテゴリー: EMBA(2014~2015) | コメントをどうぞ

MBAで世界一周(国内編)二日目大阪ホテルにて

朝4時半に目が覚めてしまったので、早めにブログを更新して勉強します。
今日はMBAの学びが実際の仕事に通じると感じたところについて。

1.Managerial Decision Making

有名教授の授業が受けれる予定なのですが、我々が決断(Decision)をするにあたり、間違いを起こしやすい理由についてAvailabilityというものがあります。わかりやすく言うと、人材の評価の例でいうと、近い人(Availabilityが高い)、よく交流がある人のほうが高い評価をしてしまう傾向があるという話です。

僕の場合、最近セブ島にいることが多かったので、日本にいる人たちの評価方法についてきちんとしてあげないといけないと痛感しました。実際に近くにいる人や、積極的に連絡を取ってくる人を過大評価する傾向はあるなあと反省しています。公正に評価するようにしないといけないと、この科目(これからロンドンで受講)の事前課題を準備する中で思いあったった次第です。

この授業はMicroeconomicsから発展しているBehavioral economicsという分野の科目なのですが、この分野シカゴ大学は過去にもノーベル賞を取っている教授がいるだけでなく、この教授自体も将来の有望な候補と言われており、こうした点がシカゴ大学のMBA(EMBA)の他MBAとの違いでありよい点だと改めて思います。

2.Power and Influence in Organization

昨日も少し紹介した、シカゴの授業でやるリーダシップ系授業。どちらかというとリーダシップというより企業倫理の授業に近いです。ケーススタディーの中でゼロックスが黒人登用をうまくすることで、事業を拡大していく模様が説明されています。

フィリピンの英語学校のビジネスは、もともと韓国資本の学校が最初につくり、最近は日本資本の会社が激増しています。ゼロックスのケースの中で黒人と白人の人材登用があまりにも不公平だった歴史が紹介されているのですが、英語学校運営にあたっても、常々外国人マネージャー(日本人、韓国人他)の給料が能力に関係なく、フィリピン人の社員と比較して非常に高いという問題があります。

僕自身これには非常に問題意識を持っており、今改革の途中なのですが、海外で事業を運営、拡大していくにはこういう問題に正面から向き合っていく企業(ゼロックスのような)が成功するのではないかという持論を持っています。ゼロックスの例だと経営トップが早期に黒人登用を決めたときに出した声明文がかなり印象的でした。

総じて言うと、MBAの授業というものは経営者のためのものだということです。いくらMBAの授業で実際の経営にかかわる授業を受けても、経営的な仕事にかかわっていなければ学びも少ないし、ピンとこないんじゃないかと思うんです。

そして、これからファイナンス系の授業の準備をします。
※時間があるタイミングで詳細は紹介したいと思います。
さあ頑張ろう!!!

人気ブログランキングに参加しています。
↓ご協力よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします。

カテゴリー: EMBA(2014~2015) | コメントをどうぞ

MBAで世界一周(国内編)第一日目東京-大阪

今日は東京-大阪に移動する間、どのくらい勉強できるんだろうに挑戦しました。

まずは品川に早めに到着してスタバでお勉強。
新幹線の出発まで2時間半ほど勉強したのですが、シカゴの選択授業でとった(取らされた)リーダシップ系の授業がなかなかディープです。ゼロックスの黒人登用の話とか、政治家の建設関係に関与するモラル(倫理)に関する内容とか、MBAっぽくない内容です。

MBAの授業でなかったら絶対に読まなかった内容なので、ある意味勉強になるなあと前向きに考えておきます。新幹線の中でも、移動の電車の中でも読むつづけ、今日は合計5時間。

このペースでは追いつきそうにないのですが、明日は仕事の用事があるし、お腹はすくし・・・

串カツ食べて、ビールも飲んじゃった・・・。
やっとホテルに戻ったのですが、これからもう少しだけ勉強しようと思います。

人気ブログランキングに参加しています。
↓ご協力よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします。

カテゴリー: EMBA(2014~2015) | コメントをどうぞ

MBAで世界一周全旅程

明日からいよいよMBAで世界一周。
7月18日に出発して8月18日に帰国、1か月のうち3週間はMBAの授業というまるでフルタイムMBAのような過酷な日程です。

(世界一周全旅程)

7月18日 東京-大阪(新幹線品川-大阪)
※実は今日本・・・汗
7月21日 大阪(関空)-台湾-シンガポール
7月22日 シンガポール-イスタンブール
7月26日 イスタンブール-ロンドン
ロンドン授業(1週間)
8月2日  ロンドン-シカゴ(3週間連続授業)
シカゴ授業(2週間)
8月17-18日 シカゴ-東京

注・・・あくまでMBA授業出席のためたまたま上記旅程になっただけです。

イスタンブールで2,3日余裕があるので、もしかしたら観光できるかもと期待。シカゴも今回は2週間あるので、途中の土日は観光する予定。実はロンドンも僕は午前か午後の1科目だけ(最近知る)なので、まあいろいろ見れたらな、と思っています。

こうやって見てみると、日本も大阪あり、アジアの台湾、シンガポール、そしてイスタンブール、ロンドン、シカゴということで、アフリカ、南米、ロシアあたりがあれば完璧だったのですが、その3エリアはなにかと仕事で関係がありそうなので、まあよしとしましょう。

———————————————————————————————————-

という記事を書いたのが実は2週間前で・・・実はいろいろ真っ青になっています。
上記スケジュールで5科目の授業と2つから4つのテストをこなさなければいけないのですが、その準備量が本当に半端ないです。学校(セブ島)のほうがおかげさまで結構忙しく、細かい部屋割りの編成、その他もろもろで結構気になって、勉強にあまり集中できていません。

そっちも落ち着いてきたので、明日から1か月間頑張ります。
頑張るのは勉強もそうですが、、、久しぶりにというかせっかくの世界一周なので、記念にブログも毎日更新頑張ってみようと思います。(できるかな???)

ということで世界一周開始だ!!!(旅行じゃないです)

人気ブログランキングに参加しています。
↓ご協力よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします。

カテゴリー: EMBA(2014~2015) | コメントをどうぞ