和田(選手)先発のシカゴカブスの試合を観に行く!

和田選手が先発をする、というので○○を○○って観戦に行ってきました。
人生一回、世の中MBAがすべてじゃない、やっぱり楽しく生きないとダメですね・・・。

これがカブスの本拠地リグリーフィールド

いきなり、和田(選手)!!!
小さい選手なのかと思っていたのですが、思ったより大きい。

試合開始!!!

トヨタの広告も大きい。

和田選手は好投するも、後続が打たれてしまいまい、勝ち投手の権利を失う・・・涙

藤川選手だ!!!
チームが同点に追いつけず、残念ながら登板機会はありませんでした。
それにしても、シカゴという異国の地で日本人選手を近くで見て、本当に感動しました。MBAのことでいろいろ考えこともありますが、好きな仕事をして楽しく過ごすのが一番です。勉強なんて○○○○○だ。。。

来週も観に行きたいな・・・。(うーーーーーーん)

人気ブログランキングに参加しています。
↓ご協力よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします。

カテゴリー: EMBA(2014~2015), 仕事 | コメントをどうぞ

ブログ継続断念・・・

ここ数日余裕がなさすぎて、ブログ更新もジョギングもできていません。
今日休みなのですが、ずっと勉強してたし、これからグループワークの予定です。
ということで、おそらく更新はシカゴの授業が終わってからということになりそうです。今週の日曜が午前中にも授業あるし、午後にロンドンの試験も終わらせたい(月曜以降忙しくなりそうなので)ので、ピークになりそうな予感です。詳細は後日ということでよろしくお願いします。(汗)

人気ブログランキングに参加しています。
↓ご協力よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします。

カテゴリー: EMBA(2014~2015) | コメントをどうぞ

MBAで世界一周(十七日目)シカゴでジョギング

昨日は早く寝て、4時に起きて勉強、6時からご飯、10時くらいからジョギングに行ってきました。午後2時からはテストでそれも無事に終わりいよいよ明日からシカゴでの選択授業が始まります。
ということで恒例のジョギングに行ってきました。

ホテルの向かいのリバーウォークで川沿いに降ります。

機会があれば観光船に乗ってみたいですね。

ミシガン湖のヨットハーバーあたり

シカゴは暑い(日本はもっと暑いらしいですね)

アメリカ第3位に都市なので、都会です。(1位ニューヨーク、1位ロサンゼルス)

散歩をしている人も多いです。

大分走ってきました。

今日はこのあたりでUターン

なかなか眺めがいいです。
折り返して走っていると事件が、なんと日本人クラスメイトと遭遇しました!!!
彼はこのシカゴでの滞在期間中もかなり仕事をしないといけない、という話を聞いて、皆頑張っているんだなとやる気が出てきました。僕の場合はこの期間中にロンドンの試験を一つ終わらせなければいけないという重荷がある一方、仕事のほうはたまにメールをするくらいでなんとかなっていますので。ロンドンでは知り合いが全くおらず、さびしい思いをしましたが、やはり知り合いが増えていくといろいろ励まされることもあり、いいですね。

これから残り2週間の厳しい戦いになると思いますが、ジョギングもできるだけ頑張ります。

人気ブログランキングに参加しています。
↓ご協力よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします。

カテゴリー: EMBA(2014~2015) | コメントをどうぞ

MBAで世界一周(十六日目)シカゴに到着

無事に到着しました。
機内で勉強とタクシーの渋滞で酔いました。時差はロンドンからはそれほどないのですが、完全に疲れがたまってしまっている感じです。

1.シカゴでの授業でいろいろ勘違い

Deferした関係でメールがいろいろ届いていないのと、忙しく確認ができていなかったのですが、明日の午前中だと思っていたテストが午後だったこと。そして第一週目の午前中にある授業で、毎日グループワークがあると思っていたものが、そうでない模様。(お騒がせなのが、違うシラバスがアップロードされていました~おそらくフルタイムMBAのものと思われる)

2.いろいろテンパっていた

ロンドンでのテストも期間中にやらないといけないし、まだ読めていないものがたくさんあったのと、グループワークがあると基本期間中はほとんど読めないことが多いので(深夜になることも多いので)、かなり焦っていました。

実際始まると大変なんだろうと思いますが、少し落ち着いて取り組めそうです。
まずはManagerial Accountingの試験、そして第一週目がEntreprenuerial Finance&Private Equity1,Investmentの授業です。これから眠くなるまで試験勉強して、まずは試験を乗り切ろうと思います。(観光できるかな?)

人気ブログランキングに参加しています。
↓ご協力よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします。

カテゴリー: EMBA(2014~2015) | コメントをどうぞ

MBAで世界一周(十五日目)無事にAmerican AirlinesでUpgradeされる

ロンドンからシカゴは結構距離があるし、それでも普通に片道でビジネスクラスとか購入すると50万くらいいってしまいます。(往復と変わりません)航空会社によっては、エコノミーからビジネスへのアップグレードは簡単にゲットできるという情報を聞きつけ、今回試してみました。

1.電話で依頼(空き状況も確認)

アメリカン航空の電話受付でアップグレードを早めに依頼します。この時点でエコノミーのチケットと25,000マイルが必要です。そして電話で希望の便のビジネスクラスの空き状況を同時に確認をします。この時に半分以上空きがある場合は、可能性は極めて高いということです。僕の場合は1か月近く前に依頼をしました。(その時点ではウェイティング)

2.正式なアップグレードは24時間以内

便の空き状況によるらしいですが、ちょうど午後3時発の便で24時間前にアップグレード完了のメールが届きました。

チケットが12万円くらいアップグレードの代金が350USD(アップグレードは決まった時点で引き落とされます)ですので、おおまかに15万円くらい。ビジネスだと50万円なのでなんと35万円もの節約になります。実際にはマイルがあるということもポイントにはなりますが、他の航空会社からの振り替えなので、アメリカン航空自体は初めてです。

うわさには聞いていましたが、目からうろことはこのことです。
新幹線のグリーン車と比較して航空機のビジネスクラスは高すぎる印象を持っていましたが、アメリカン航空ならこれで気軽にビジネスクラスが利用できますね。マイルについてはいろいろあるかとは思いますが、機会があれば紹介しますので。

でも日曜日の試験勉強と月曜からの授業の準備で、空の旅は満喫できそうにありません。来週から始まる2週間のためにすこしでも身体が休まればと思います。

人気ブログランキングに参加しています。
↓ご協力よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします。

カテゴリー: EMBA(2014~2015) | コメントをどうぞ

MBAで世界一周(十四日目)インターナショナルセッションでのグループワーク

昨日概要を説明したMDM(Managerial Decision Making)では、本日のみグループワークが課せられていて、僕はこのMDMしか参加していないので、かなり自分なりに準備をしました。グループワークではファイナンス系はかなり貢献できるようになっていたのですが・・・しかし・・・

1.インターナショナルセッションのグループ

日本に住んでいるアメリカ人
シンガポールに住んでいるアメリカ人
アメリカに住んでいるインド人2名
ロンドンに住んでいるカザフスキタン人
と僕の6名のグループです。
※AXP-15は日本人が一人もいない説もあります。

2.エッセイ形式のグループワークに戸惑う

計算をするタイプのものであれば、グループを引っ張ることも準備次第ではできるのですが、こういうエッセイ形式のものは、本当に難しさを感じます。しかもかなり準備をしていたにも関わらず、ほとんど準備をしていない(直前に読んだ人とか)人にも劣る。授業中もそうなのですが、リーディングのスピードが全く追いついていなくて、スライドで出された記事とか半分くらいしか読んでいない状況で、理解も半ばで進んでします。

正直グループワークの後半は取り残された感を久しぶりに感じました。

シカゴでは前半ファイナンス系2科目、後半リーダシップ系2科目、ロンドンのセッションは明日で終わりですでにすべてのアサインメントも終わっており、レポート形式の試験を残るだけになりましたが、シカゴでの特に後半にかなりの苦戦をしそうな予感です。

いや厳しいな。。。

人気ブログランキングに参加しています。
↓ご協力よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします。

カテゴリー: EMBA(2014~2015) | コメントをどうぞ

MBAで世界一周(十三日目)MDM(Managerial Decision Making)について

今日は一日休みなのですが、ホテルに閉じこもってシカゴでのManagerial Accountingの試験勉強をしています。問題はシンプルなのですが、ケアレスミスをすると足元をすくわるタイプの試験内容なので、ぎりぎりになって少し焦っています。※実際に時間を使えるのが、今日と前日の移動日しかないというスケジュールなのです・・・汗

1.MDM(Managerial Decision Making)について

授業内容は詳しく書けないのですが(Honer Codeもあるので)、人間の行動をMicroeconomicsの理論からより心理学的なものへ発展させた学問だという理解をしています。教授が将来のノーベル賞候補との言われている方で、教え方も非常にうまく英語もゆっくりでわかりやすいです。

2.感じたこと

起業新とか規事業の立ち上げで、非常に多くの人が楽観的すぎる計画をし、失敗をしている例が非常に多いというデータがあります。実際に僕も5か年計画とか作成をすると、あとから見直すと恥ずかしいくらい、実際の結果と乖離していることが多く、非常に思い当るふしがあります。そのため最近はかなり保守的な計画を作成し、かならず達成を努力をしていました。

理論上陥りやすい部分を十分理解したうえで、どうしてもCEOというポジションは自信過剰くらいに見せるくらいがあってもいいのではないかと思います。表向きはそう見せたうえで、内心は現実をきちんと見据えたビジョンを持っている。そういう経営者になりたいと思います。

そういう意味ではこの授業に出て非常によかったと思っています。客観的に自分の自信過剰な部分を見直すことができ、またそういう部分は決してなくなってはいけない。

教授の質、授業の質、得られるものも多いよい授業です。(まだ途中ですが)
シカゴでもこう思える余裕があるといいのですが。

人気ブログランキングに参加しています。
↓ご協力よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします。

カテゴリー: EMBA(2014~2015) | コメントをどうぞ

MBAで世界一周(十二日目)ロンドンのインターナショナルセッション概要

今日はロンドンで開催されているインターナショナルセッションの概要について

1.3つのグループに分かれている

Miller, Fogel, Beckerという歴代のノーベル賞受賞者に因んだグループ名に分かれていて、それぞれ期間をずらしてロンドン、香港で開催されています。グループとして は90名(そもそも3キャンパスはそれぞれ90名前後)くらいで、MBAの授業規模としては小さくはありませんが、ちょうどいい大きさなのではないでしょうか。僕はBeckerというグルー プに属していますが、日本人は僕だけです。AXP-15自体は4,5人は日本人がいるような話を他のクラスメイトから聞いていますが、本当のところはどう なのかはわかりません。一方、日本に住んだことがある人、日本に現在住んでいる人は数人います。※日本の人たちはお盆に休みを取りやすいので、お盆に香港で開催されるグループに集中している気がします。

2.インターナショナルセッションの印象

シカゴ、ロンドンキャンパスの人たちが3分の2を占めていますので、全体的に見ると欧米人たちだらけ(ロシア人なんかも見た目はほとんど変わらないので)の印象です。一方AXP-15から香港キャンパスに移転したわけですが、以前と比べて香港に住む人、中国人の人たちが多くなった印象があります。(逆にシンガポール人がかなり減ったかも)

3.通常はMDM(Managerial Decision Making)とMicroeconomics

以前は1年経過後にマーケティングと合わせて、MDMの授業が組まれていたのですが、カリキュラム変更によりシカゴでの授業開催後すぐにインターナショナルセッションが開催され、Microと一緒に開催されるようになりました。確かに1年後だとシカゴでのグループの印象も薄くなるのと、またMDMがMicroとの関係が深いので、このパターンにした理由はよくわかります。

僕の場合は、まさにこの変更の犠牲者で、プログラムオフィスの人たちとか、僕が来週からシカゴで2週間授業に出たり、その時にシンガポールでの試験や、ロンドンキャンパスのテスト(MDM)を提出しなければいけないということを知っている人にはかなり同情されます。

実際にこのインターナショナルセッションで参加する授業は一つ(MDMのみ)なのですが、僕にとってはシカゴでの試験や授業の準備期間の意味合いも強いので、正直ロンドン観光どころではありません。朝にジョギングをしながらロンドンの街を見るのがいところです。

ロンドンを満喫できるのはいつになるかわかりませんが、また来ることはあるでしょう。
明日はMDMの授業について書きたいと思います。

人気ブログランキングに参加しています。
↓ご協力よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします。

カテゴリー: EMBA(2014~2015) | コメントをどうぞ

MBAで世界一周(十一日目)ロンドンをジョギング

トルコに続き、ロンドンでもジョギングに行ってきました。
今日はそのことについて。

1.夏なのにロンドンの朝は寒い

夏なのに肌寒いし、朝はいつも天気がよくないです。

まずは地下鉄の駅を目印に出発。

目標はあの遠くに見える橋ということで

テムズ川を橋から見下ろします。

あっという間に着いてしまったので、もっと遠くを目指します。

さらにもう一つは橋をくぐります。

観覧車もありました。

水族館もある。

The South Bank Lion???
とにかくここで橋を渡ります。

なんか橋の向こうに見えますね。

後から知ったのですが、これがあのビックベンらしいです。
それにしても天気がよくないし、寒い。雨もぱらぱら降ってきました。

出発地点あたりに戻り終了。
本当に夏とは思えないくらい、ロンドンの朝は寒いし途中から少しだけ雨が降ってきたので、30分くらいにジョギングして退散しました。でも明日も行こうかな。

人気ブログランキングに参加しています。
↓ご協力よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします。

カテゴリー: EMBA(2014~2015) | コメントをどうぞ

MBAで世界一周(十日目)ロンドンでMBA人生最大の失敗に気づく

PricingのFinal Projectでやってしまいました。ある意味いろんな覚悟もできるので、現時点でわかっているだけ救われますが。

1.今日の朝自分が最後の質問に答えていなかったことに気づく

今日の午後から授業なので、いろんな書類を整理をしていたときにとんでもないことに気づいてしまいました。

※Honor Codeがありますので、上記写真でご理解ください。
なんか一番最初のとき確認したより問題が少ないな・・・とは思っていましたが、最後のページが違うファイルに埋もれていた。(涙)

2.午前中のオリエンテーションに参加せずに再提出

いやもう焦りましたよ。もうすべてを一旦忘れて、とりあえずQuestion 3を解いて、オンラインでの提出は閉じてしまっていたので、オンライン経由ですべて正直に話したうえで、Question 3を含めてレポートを提出しました。いろいろガイドラインを見ると、遅れた場合は1日ごとに10%カット(提出期限は昨日でした)、メールでの提出は一切受け付けない(これだと×)、とか書いていますが、いまさらしょうがないですね。教授のすべての裁量を受け入れる旨、メールにも書きました。

3分の1を放棄してしまったので、これはB未満は間違いないと思います。CでもDでもFでも自分の間違いなので受け入れようと思っています。

とりあえず言い訳はここでも書くのはやめておきます。映画「幸せのちから」で同僚が最後のエッセイの問題を見落としていたシーンがありましたが、それを思い出しました。

やってしまった。。。涙。。。

人気ブログランキングに参加しています。
↓ご協力よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします。

カテゴリー: EMBA(2014~2015), 仕事 | コメントをどうぞ