最後の授業のMarketing Strategyを前に思うこと

4月12日からいよいよ僕にとっての最後の授業が香港で始まります。

4月12日~1週間
5月18日~1週間
6月23日のFinal提出

上記にてすべてのMBAの授業が終わることになります。
つい昨日テキストやケーススタディーがすべてそろい準備を始めているのですが、やはりそのボリュームに圧倒されます。今回僕はこのMarketing Strategyだけなのでまだいいほうなのですが、通常はこれにもう1科目あるわけです。これはキツイです・・・。

1.英語だけの問題ではない

先日会社の関係でTOEICを久しぶりに受けました。ほとんど勉強しませんでしたが、TOEICって簡単だなと思えるくらい、英語力は上がった気がします。発言とか奥の深いことを言うのはまだまだですが、結局のところMBA特にEMBAは仕事をしながらになるので、精神力との戦いになるように思います。英語がネイティブの人たちにとっても、仕事をしながらはかなり厳しい。MBA期間中は本当に精神をすり減らすような日々が続くのです。

2.卒業していくクラスメイトを見て思う

僕はなぜか運悪く、1年遅れでも卒業できずに、なぜか取り漏れてしまったMarketing Strategyのために、一人だけ(あるいは誰かと一緒かも)どっか別のタイミングで卒業をすることになります。こういう不幸な状況に身が置かれればこそ、見えてくることも多いです。今回シカゴでも一緒だった東京にも住んでいたクラスメイトが、圧倒的な成績でHigh Honorを取得したのを目の当たりにして、英語だけが理由だとも思えない、なんともいえない差を痛感しています。

一方結局人は自分の強みを生かしてはじめて生きてくるわけで、久しぶりに戻ってきたアカデミックな場には自分の居場所はないと痛感しています。そもそも勉強が好きじゃないのか、能力がないのか、努力が足りなかったのか、今更考えても終わってしまった成績をよくすることはできません。

せめて自分の能力が発揮する場所で、努力をして、他の人にはできないことを作り出してこそ、MBAで学んだ意味があるのかなと思っています。

なんにせよ、あと1科目。3か月後の6月23日ですべてのMBA課程が終わります。
長い3年間でしたが、あともう一息。。。

カテゴリー: 仕事   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>