シカゴ大学のEMBAはどれくらいハードなのか???

実は思った以上に事前にリサーチをしている人が多くてビックリなのですが、僕が想像している以上にシカゴ大学のEMBAプログラムはシンガポールにある他大学のFull Time MBAや通常のEMBAとは違ってかなりハードな内容になっているようです。

1.天然な起業家タイプなのでリサーチゼロ

いろいろ調べると、調べれば調べるほど自分には無理だとかネガティブな気分になってしまうんですよね。僕はなんでもそうですが、とりあえずやってみて、全力でトライして、ダメだったらそれはそれで仕方がないよね・・・と割り切って考えています。

2.事実1~ハードさはシンガポールNO.1

毎年MBAホルダーが数名参加しています。今年はたまたまいないのですが、NUS,NTUのMBAホルダーが参加していることもあるようで、その人たちいわく、比較にならないくらいハードで厳しい内容のようです。そういうことを考慮するとEMBAだからどうということではなく、欧米トップのMBA>アジアのMBAなのかもしれないです。

3.事実2~脱落?Defer?Fail?が多い

ようはスムーズに21ヶ月で卒業するのは8~9割いればいいイメージです。さまざまな事情があるとは思うのですが、すでに1割くらいはなんらかの事情によりやめたり、Defer(延期)したり、落第したりしている状況です。学費が分割払いなので、途中でやめる誘惑も結構あるように思います。

4.事実3~思った以上に厳しい選考状況

EMBAなんで全入かとも思っていたのですが、特に日本人だけの例で行くと結構倍率(2~3倍以上)があるようです。こうした内容はかなりデリケートな内容でなかなか書きにくいことなので、これからApplyを考えている方などは気軽にメールで問い合わせください。

僕が面接官だったら、僕を英語で落としましたね(笑)。正直英語以外は全く負けている気はしていないので、面接官は僕のポテンシャルを高く評価していただいたようで、すばらしくお目が高い方だと前向きに考えてはいます。その高い評価に感謝しつつお応えするためにも、もっともっと頑張っていくようにしたいところです。

↓よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします

カテゴリー: EMBA(2012~2014)   パーマリンク

シカゴ大学のEMBAはどれくらいハードなのか??? への2件のコメント

  1. 宇都宮剛 より:

    はじめまして、来年シカゴ大EMBAを考えています。どれくらい厳しいのかということがある程度わかりました。個人的にも教えていただければと思います。よろしくお願いします。

    • fhidecyan より:

      ご連絡ありがとうございます。
      コメントにメールアドレスを入れていただければ非公開にし、かつ返信させて頂きます。
      よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>