「未来に繋がる留学」

徹底したカウンセリングで後悔しないカナダ留学を実現!!

手配・相談手数料無料+日本と現地スタッフの充実サポート!!

カナダのビザ種類

カナダのビザ種類

カナダのビザ種類

カナダに入国する際に、様々なビザ種類から選ぶことができます。留学生や観光客が利用する主なビザとしては観光ビザ、学生ビザ、ワーキングホリデービザとなります。ここでは、それぞれのビザがどのように使われているのかをご紹介します。

カナダで新システム開始

カナダ政府より最近、新しい入国条件が開始されました。これは電子渡航認証(eTA)と呼ばれるもので、ビザが免除されている国の渡航者が飛行機でカナダに渡航またはカナダに空路で入国する際に適用されます。カナダに6か月以内の滞在をする場合は、ビザは免除されていますが、航空機に搭乗する前にオンラインで渡航認証を受けなければなりません。

 eTA に関する詳細

  • ・2016年3月15日から施行開始
    ・対象は日本を含むビザ免除プログラム参加国からの渡航者
    ・空路(飛行機)での入国時に必要(陸路や航路からの渡航者は対象外)
    ・申請費用はCA$7.00
    ・有効期間は5年間(期間中は何度でも入国が可能)

※但し、パスポートの有効期限が切れた場合には、eTAの再申請が必要となります。

観光ビザ

観光、友人・親族訪問、出張などの目的でカナダに入国する場合はビジター扱いとなり、通常最高6ヶ月まで滞在が認められます。 また、その期間内なら学校に通うことも許されています。事前にeTA申請が必要となります。

料金

7CAドル

学生ビザ

正式には就学許可証 (Study Permit)と呼ばれます。 基本的に6ヶ月以上カナダで学校に通う際に必要となるビザです。申請は、オンラインかマニラのカナダ大使館・査証部のみで可能です。 東京のカナダ大使館・領事館では受け付けていないため注意が必要です。

料金

125CAドル

ワーキングホリデービザ

最長1年間休暇を楽しみながら、 滞在費や旅行資金を補う手段として就労する事を認める制度です。 最長一年間のカナダで働く事ができます。また、6ヶ月間学校に通うことも可能です。

料金

150CAドル