※手配・相談手数料無料+日本とセブ島スタッフの充実サポート!!

徹底したカウンセリングで後悔しない
カナダ留学を実現!!

メリット1優良校のみ厳選!語学留学、2か国留学に安心の対応

メリット2カウンセリングからビザサポートまでの細かいケア

メリット3日本とフィリピンで安心の2か国留学ダブルサポート

> > カナダのアルバイトについて

カナダのアルバイトについて

カナダのアルバイトについて

カナダのアルバイトについて

カナダでは、語学学校に通いながら学生ビザで働きたい場合は、就労許可証を取得する必要があります。また、インターンシップを希望する際も必要となりますので、働く場合は必ず申請するようにしましょう。ワーキングホリデービザであれば特に許可証をとる必要がなく働くことができます。

アルバイトの探し方in Canada

カナダではインターネットで求人情報を調べる方法が主流となっています。しかし、友人の口コミやレストランなどに張ってある求人募集を見て応募する方法もあります。ワーキングホリデーや留学でカナダに渡航した方の主なアルバイト先としては、日本食レストラン、お土産屋、ツアーガイドなどがあります。これは主に日本人客などを相手にしたアルバイトなので日本人にとっては比較的見つけやすい仕事です。また、観光シーズンなどはアルバイトの求人情報もオフシーズンに比べて多くなります。カナダで有名な観光名所としては、バンフ、ウィスラー、ナイアガラの滝、イエローナイフなどがあります。ベストシーズンなどは各場所で異なるので、自分が滞在するまたは働きたい地域のハイシーズンなどを事前に調べておくことをおすすめします。

日系と現地系

日本系のお店でアルバイトする場合、同僚やお客も日本人だけで日本語オンリーの場合もあります。せっかくのカナダなので英語をフル活用したいという方は現地の企業や会社でアルバイトをしましょう。ただし、当然英語力はある程度(TOEIC800以上)は必要になります。カナダでの時給は州や職種によって変わりますが、日本食レストラン、お土産屋だと$8、日系企業の事務で$8、ツアーガイドで$8~10程度の様です。この辺は基本的に日系のお店でのアルバイトの場合で、現地企業や現地のお店で働いた場合、$15~25ぐらいが目安です。 ただし、それ相応の英語力(例えばTOEIC800点近く)が必要になるので、カナダで現地のお店・企業でアルバイトしたいと考えている方は、フィリピンへ2か国留学をする、カナダの語学学校でしっかりと学ぶといったように事前にしっかり英語力をアップさせておきましょう。

仕事を探す際におすすめのサイト

Japancanada.com
http://www.jpcanada.com/

日本人向けの求人サイト

Craigslist(クレイグスリスト)
http://www.craigslist.org/about/sites

クレイグスリストはよくカナダで仕事を見つけるさいに使われます。このサイトは英語サイトなので、基本的に英語が話せる人しか雇ってもらえないです。したがって、英語を必要とするアルバイトをしたい人におすすめです。

 

フィリピン留学JP
オーストラリア留学JP
ニュージーランド留学JP