※手配・相談手数料無料+日本とセブ島スタッフの充実サポート!!

徹底したカウンセリングで後悔しない
オーストラリア留学を実現!!

メリット1優良校のみ厳選!語学留学、2か国留学に安心の対応

メリット2カウンセリングからビザサポートまでの細かいケア

メリット3日本とフィリピンで安心の2か国留学ダブルサポート

> > Sydney College Of English (SCE)

シドニーの学校:Sydney College Of English (SCE)

Sydney college of english (SCE)

学校周辺は学生で活気溢れる学生街!充実した留学生活が送れる学校

sce_-_new_building_21_20899969439_l_5299d63df1

学校概要

1987年に創立されたSCEは、オーストラリア政府が定める教育認定機関の認定校です。この学校は、NEAS団体に一番最初に認定された老舗語学学校で、シドニーでは3番目に古い学校となります。そのため、教育環境は整っており、経験豊富な教師陣から質の高い教育を受ける事が出来ます。また、週に1回生徒さんからのフィードバックシートで先生の評価がなされるようになっており、問題があった場合はきちんと監査が入るようになっています。
学校周辺にはショッピングモール、映画館、郵便局などが集まり、そこまでは徒歩圏内で行けるというとても利便性の良い場所に位置しています。そして、シドニーセントラル駅までは徒歩約10分、最寄りのバス停までは徒歩1分と、通学や週末郊外に遊びに行くのにも便利です。ホームステイ先についてもアンケートが用意されているため、何か問題があった場合はすみやかに相談することができます。また、現在日本人スタッフも2名在中していますので初めての留学の方でも安心して相談して頂けます。
一般英語から試験対策や大学進学へ移る人も多く、1レベルは3か月で上がるという計算になっています。TOEICは毎週木曜に模試を実施し、先生が丁寧に指導してくれるので理解力があがります。また、一般英語から医療英語など専門的な英語を学ぶことができます。

コース内容

一般英語

人気の一般英語コースでは、日常会話や仕事の場面で使える英語の習得を目的としています。SCEでは、リスニング、スピーキング、ライティング、リーディングの4つの英語の基礎を高いモチベーションで学べるように様々な工夫を凝らした授業が行なわれます。また、4週間に一度のレベルチェックテストでは自分の英語の伸び具合をチェックでき、学習進度に合わせた個別のカウンセリングも行っているので自分に合った英語学習ができます。セルフアクセスという講師つきの自習では、分からない事を何でも先生に聞ける時間が設けられています。午後のクラスでは2週間ごとに違う授業を選択でき、自分の伸ばしたい分野を集中的に伸ばす事が可能です。また、6週間に一度1日野外での研修も行なわれるなど楽しく英語を学ぶ事ができます。

医療英語

医療英語では、実際に医療の現場で使われる語彙などを中心に学びます。EHP1は医療経験がなくても受講可能です。ここでは基礎的な医療英語を学び、私生活に役立つトピックについての勉強をします。EHP2ではEHP1とは違い、より多くの医療に関する内容を学ぶため医療経験がある方が望ましいです。医療英語コースはオーストラリアへの移住や就職を目指す留学生に大人気のコースで、医療英語コースを開講しているのはシドニーではSCEだけです。実際に元ドクターとして働いていたアメリカ人を講師として迎えるなど、質の高い授業を受けることができます。午前は一般英語、午後からは医療英語という組み合わせになっており、ワーホリビザの場合は時間規定なしなので医療英語のみ履修も可能です。病院見学も定期的に行なわれており、時期は3月と9月となっています。

 

おすすめポイント

SCEはシンガポールでの就職支援も積極的に行っています。シンガポールというと日系企業や国際企業が何千社も事務所を置いているアジア経済の牽引国です。そこで、キャリアプランオーストラリアがシンガポールへの就職を紹介を行なっており、次のステップアップとして海外就職を考えている人にはおすすめです。また、英語とスポーツを組み合わせた英語&サッカー、英語&ラグビー、英語&テニスといったコースでは、アマチュアからプロを目指す人まで入学して頂く事が可能です。
授業終わりには、シドニー大学の学生と交流できる「英会話クラブ」というものが毎週行われており、SCEの学生なら無料で参加できます。地元の大学生との会話の中で、自分が学んだ英語を思う存分発揮できる場となり、日常会話を習得するにあたってとても良い環境であると言えます。その他、土日のアクティビティーも充実しており楽しい留学生活を送る事が出来ます。また、高校進学準備コースではジュニアの受け入れも可能となっています。
アクティビティも毎日行われており、発音や会話、現地の学生と交流会などもあります。さらに、シドニーでは珍しく、毎週木曜日にはTOEICの試験対策講座などもありますのでしっかりと勉強することができます。

学校の雰囲気

SCEの国籍バランスは日本人が20~25%、ヨーロピアンが30%、南米系が30%と絶妙な比率を維持しています。1クラスあたりの人数は平均14~15名、最大でも18名となっています。また、シドニー工科大学、オーストラリアが運営する専門学校 TAFF NSW Ulitio校も近隣にあるので学校周辺は学生で賑やかな地域となっています。
しかし、学校自体はとても落ち着いており、生徒も真剣に勉強をしにきている方が多く学校のスタッフや教師陣も生徒のことを第一に考え、その要求に答えれるよう様々な工夫をしています。
勉強だけでなくアクティビティーも充実しており、木曜、金曜、土曜にはクラブの入場券と1ドリンク無料券が配られるなど学校以外でも交流の輪を広げる事ができます。

料金表

期間 週28時間 週20時間
2~52週間 週390ドル 週360ドル

その他費用

入学金

220ドル

教材費

1-8  85ドル
9-17   150ドル
18-30   255ドル
30+   300ドル

ホームステイ手配費

220ドル

ホームステイ宿泊費

週290ドル

空港ピックアップ

片道150ドル

往復250ドル

ギャラリー

フィリピン留学JP
カナダ留学JP
ニュージーランド留学JP