「未来に繋がる留学」

徹底したカウンセリングで後悔しないフィリピン留学を実現!!

手配・相談手数料無料+日本とセブ島スタッフの充実サポート!!

> > > 最後の更新  セブ島留学を成功するためには
2017/08/4

最後の更新  セブ島留学を成功するためには

こんにちは、現地スタッフの中里恭規です。

 

 

いよいよ本日が最後のブログ更新となってしまいました。

 

 

 

最後という事で今回は少し固めの内容にしていきたいと思います。笑

 

 

 

今回はこれからセブ島留学を考えている方に向けてセブ島留学を成功させるための秘訣を自分の考えなりにまとめていきたいと思います。

 

セブ島留学を成功させるために

 

①    留学の目的を事前に明確にする

 

 

 

 

 

留学を通して自分の達成したい目標を明確にしておきましょう。

 

 

外国人の友達がほしい、TOEICなどの資格を取得したい、海外の大学進学のための準備など目的は様々であると思います。

 

 

自分の目的を決めたらその目標にあった語学学校を入念に調べましょう。

 

自分の通う語学学校が留学生活を左右するといっても過言ではありません。

 

 

 

費用が安い学校や収容人数が多い学校は比較的若い学生が集まる傾向にありそういった学校は週末のアクティビティーも豊富です。

 

 

反対に少人数制の学校であったりホテルと一体化しているような学校は社会人の方が多く週末でも勉強されている方が多いように思われます。

 

 

 

 

②    目標を達成するための計画を作る

 

 

 

 

留学のゴールを決めたらそれを達成するための計画を具体的に作りましょう。

 

 

ここで重要なのは日本にいる間に事前に計画を作るという事です。

 

 

 

セブに来てから計画しようとするとどうしても周りに流されてしまいがちになりますし教材の準備もすることができません。

 

 

 

日本語の教材はセブでは購入できませんので事前に自分にふさわしい教材を用意して学習計画を作成しましょう。

 

 

 

自分はTOEICの点数を取ることを最大の目標としていたので文法書と単語帳をテストまでにやり切るということと模試を数回直前にこなすことを決めていました。

 

 

 

③    自分の計画をルーティーン化する

 

 

自分の作った学習計画をルーティーンとし、自分の体の中に落とし込みましょう。

 

自分はTOEIC前の1か月間は毎日単語100語文法問題40問、音読30分をやると決め、ひたすら毎日それを繰り返していました。

 

 

 

英語学習で大事なのは同じことをひたすらコツコツと続けることだと思います。

 

 

 

1日5時間の学習を20日間行うのと1日1時間を100日間行うのでは100日後には大きな差が出てきます。

 

 

 

自分のやると決めた教材やテーマを何回も繰り返しとくことで留学を終えるころには大きな成果になっていることでしょう。

 

 

 

④    息抜きを忘れない

 

 

 

一生懸命勉強するのはとても大事なことですが時々の息抜きを挟むのも同じくらい大事であると思います。

 

 

 

授業後毎日長時間の自習を行い週末でもひたすら勉強を続ける方もいらっしゃいますが個人的にはこのやり方は反対です。

 

ひたすら勉強を続けているとモチベーションが下がり学習効率が低下しますし、なんといってもしんどいです。笑

 

 

 

英語学習において一番失敗してしまうパターンが長時間机に座り勉強し続けた結果英語が嫌いになってしまうという事です。

 

 

 

どれだけ長時間勉強しても英語は簡単には身に着くものではないので勉強の際にストレスを感じたときなどは思い切って中断しリラックスするのがよいかと思います。

 

 

 

自分は金曜と土曜は割り切って勉強しないという事を決めていましたし、勉強にストレスを感じたときは中断し英語の映画などを見てリラックスしていました。

 

 

まとめ

 

 

以上がセブ島留学を成功させるための大事な秘訣であると思います。

 

 

この考えはあくまで個人的なアイデアなので全然従う必要はありません。笑

 

 

初めての留学でどうすればいいかわからないという人がいればぜひ参考にしてみてください!

 

 

最後になりますが4か月間という短い期間でしたがブログを閲覧してくださりありがとうございました。

 

皆さんの留学が成功することをお祈りしています。

 

それでは失礼します。

記事の投稿者

yoshiki-editor

現地スタッフとして8月末まで滞在させていただきます! セブ島の役立つ情報や学校の雰囲気など上げていきたいと思います!

併せてよく読まれてます